いつもの怠惰チックな休日を満喫する

今日は休日であります。今日の昼ご飯は何にしようかと考えたところ、まず買いにくのは面倒だ。
そうするとあまりものでなんとかするしかない。
何が余っているか。まず、炊飯器の中に昨日の夕飯の余りのご飯。

冷蔵庫には醤油とマヨネーズとシャケが入った瓶。決まりですね。シャケ醤油マヨネーズご飯です。
中々贅沢な食事にありつくことが出来そうです。
そうして昼ご飯を食べた後はアプリのゲームなどをして時間を潰して、ネットの副業のバイトを少しして、夕方頃にスーパーで夕飯の食材を買って。と、怠惰チックな休日ですが、この後のことを想像するとそれはそれで中々楽しい。

今から今日の夕飯をクックパッド等を見ながら考えるのも中々、通ですね。
休日はなるだけ美味しい夕飯を食べたいという思いがあります。
美味しい夕飯を食べたら勝ちだみたいなところが少しあります。何に勝ったのかは良く分かりませんが。
まぁ、楽しい休日を過ごせば勝ちってところですね。

お酒を飲む罪悪感を減らすため

子供を妊娠してからお酒は飲めなかったけれど、出産後の授乳も終えたのでようやくお酒を楽しめるようになりました。
主人もお酒が好きなので、いつも二人で子供の寝た後の晩酌を楽しんでいます。
けれど、独身時代の私たちと変わったことがあります。

それは、お酒を飲むにしても、節約と健康を考えながら飲むようになったという事です。
本当なら飲まないのが一番の節約であるのだろうし、健康にも良いのは分かります。
だけどお酒を止めるのは私たちにとってとても淋しいことです。
止めずに長く楽しむために、飲む物をビールから糖質オフの発泡酒やチューハイにしたのです。
これなら、値段も安いし糖質オフだからちょっと安心します。

そうして値段と味は落ちるけれどお酒のランクを下げることで、お酒を飲むのを続けてしまう罪悪感は減らせています。
慣れれば、普段の晩酌にはこれで十分と思えるようになりました。
お祝いなど特別な日にはちゃんとビールやワインを楽しみますけど、何もない日はそれで満足な私たちなのです。

たまに考える将来飼いたいわんこ。

今は一人暮らしで余裕がないけど、将来犬を飼いたい。
実家ではずっと犬を飼ってきた。
家族はみんな犬好き。
勿論猫も好きだけど、それは置いといて。

前から好きなのはジャックラッセルテリア。
中でも毛が長めの方が好き。
ただ、中型犬でもやんちゃな子が多く、散歩を沢山する必要があるようだ…
大型犬も候補から外れてしまう。
いや、可愛いのだけれど。
ゴールデンレトリーバーやラブラドールレトリーバーの可愛さったらない。
大きい体して全身全霊で感情を表現するし、お利口だ。
シベリアンハスキーやジャーマンシェパードだって私の中では可愛い部類だ。
あんなカッコイイ顔して甘える姿はギャップ萌えである。
マスティフを可愛いとはまだ言えてない。

話を戻して。
そうなると候補は自然と小型犬に移る。
だからこそ皆飼ってるんだよなぁ。
大人気のトイプードルはやっぱり飼いやすいらしい。
抜け毛も少ないからお手入れも楽だそうだ。
小型犬の中ではマルチーズが好きなのだけど、犬に詳しい知人には不評だった。

難しいな…
いずれどこかで、運命のわんこと出会えることを祈る。

私の食生活は短絡的な思考なのか。

私は本来食べることが好きなのですが、平日は何かは必ず食べますが、正直食べるのがめんどくさくなります。
休日などは、おいしいものを食べたいと思いますが、平日は栄養素だけ採れればいいという考え方です。
そこで最近、朝食に卵と納豆を取り入れています。

卵と納豆は両方とも、良質なタンパク質で、共に完全栄養食と呼ばれるくらい栄養が豊富だそうです。
どちらも、私が調べる限りでは毎日食べても大丈夫な食品です。
ただし、卵は一日2個(生卵なら1個)まで、納豆は1パックまでがよいそうです。

1~2個くらいの卵ならコレステロール値にそこまで変化がないそうです。
納豆に関しては、プリン体を含むそうなので、摂取量が多くなると痛風などの原因となることがあるそうなので、食べすぎもよくないそうです。
2つ共安価で、コストパフォーマンスにも優れます。

ここに野菜か肉・魚を加えることで栄養を保っています。
しかし、品目で言えば大した量は食べていないため、健康なのかはわかりませんが…。
できれば、1品目だけで必要な栄養を不足せずに摂取できる食品が開発されてほしいです。
忙しいと、どうしても家事の優先順位が低くなるためです。

レンタルDVDの借り過ぎに気を付けているお話

私はレンタルを開始したばかりの新作映画から、もう一度見たいような名作まで、とにかくDVDのレンタルショップに行って気になったものがあれば頻繁に鑑賞しています。
私は好きな俳優さんの名演技や、惹き込まれるようなストーリー展開を体感しますと、気付かぬ間にかなり作品の世界に入ってしまうタイプです。

そして観終わった後などは気付けばお仕事などであった嫌なことも忘れていますし、
「明日からもまた頑張ろう」的な活力にもなっています。
ですので映画は私にとって前向きになれる今の人生に欠かせない大切な趣味となっているのです。

私自身いつからこんなに映画が好きになったのかよく覚えてはいないのですが、こういった前向きになれる趣味が持てていることは素敵なことではないかな?なんて感じています。

ですがそんな私、ここ最近映画を観るペースが以前よりもやや速くなっているようで、
毎日とは言いませんが、週に5日はレンタルショップへ行っています。(笑)
そのため「塵も積もれば山となる」ではないですが、意外とお金を使ってしまっています。
まぁギャンブルなどをしない人間ですのでそれくらいは良いかな、とも思うのですが、さすがにまとめて数枚の作品を借りることは止めて、レンタルショップに一回行ったら一作品までしか借りないようにしています。
(半額クーポンなどがある場合は別です。(笑))

今までは「映画のDVDを借りて観るくらいの趣味ならば、そこまで金も掛からないし良いな」と考えていましたが、今の自分は借り過ぎなので、想像以上にお金が掛かっています。気を付けたいと思います。
因みに私には家族がいますので、たまには子ども達とも観れる映画を借りて、
コミュニケーションに使えると良いな、とも考えている今日この頃です。

そんな感じで、映画大好き人間な私の最近の『レンタルDVDの借り過ぎに気を付けているお話』でした。

ドラゴンクエストで僕は…

実は僕ドラクエでは目標を持ってやっています。
それは徹底した低レベルクリアです。

エミュレーターですがドラクエⅣのファミコンバージョンで大ボスのデスピサロを勇者がLv13、
ライアンとクリフトがそれぞれ17、そしてもう一人はルーシアを連れて行くんです。

ここでミソなのはどうやったかです。
答えは8逃げとHPの高さにあります。

8逃げとは、敵に遭遇した時ひたすら逃げるんです。
しかし8回も逃げを選択したら普通は逃げられます。
これはボス戦に通用する必殺法なんです。
つまり、ボス戦になったらHPと相談しながら8回ひたすら逃げを選択するんです。
そうしたらそこからの打撃はすべて会心の一撃になるんです。

それとHPの高さ、これは命の木の実を使うんです。
ここで役に立つのがトルネコなんです。
トルネコは普通戦闘後に落とす宝を目ざとく奪ってしまうんです。
つまりかっさらったらすぐ逃げるんです。
そうすることでレベルを上げずに命の木の実を稼ぐんです。
僕はこの方法で命の木の実50個取って主人公、ライアン、クリフトにドーピングするんです。
そうする事で普通ならHPは70くらいしかないのが普通ですがこの方法でHPを170前後まで上げることに成功しています。

一応僕の自慢話ですが何かの参考になれば使って下さい。

桜の会場で選んだいつもとはタイプが違う草餅

お花見会場を散歩した帰りに草餅を買いました。

行きのあちこちに数か所、草餅のお店を確認して、どこで買おうか迷いました。

草大福なんて店も中にはあり、白い粉がふりかけられていました。

草餅は知っていたけど、草大福は見るのも聞くのも初めてでした。

珍しいので食べてもいいかと考えたのですが、結局買いませんでした。

私が選んだのは、粉がかかってぺたっとした草餅で、4個購入して車内で1個食べました。

感想は、ぺたっとしたタイプは食べるのが初めてだったため、正直なところ粉がかかっていないふっくらタイプが自分に合うとわかりました。

新しい発見があったということで、よかったです。

残り3つのうち1つは、家に帰ってすぐ母が頂きました。

食べる前に、味とか感想を正直にカミングアウトしてしまいました。

もしかすると、それで希望がなくなる思いをさせてしまったかもしれません。すいません。

でも、母にとっては美味しかったらしく、こんな草餅食べられて幸せと喜んでいました。

生理前のイライラの改善努力

昔からなのですが、どうしても生理前にはイライラが止まりません。

特に子どもが生まれて、思い通りにならない事が毎日山のようにあるため、生理前は最悪の精神状態です。

生理前の期間の育児は本当にキツくて、大したことでなくてもイライラが止まらず怒鳴ってしまう自分に嫌気がさしてました。

イライラしても我慢する努力はしたのですが、それは溢れ出るイライラに蓋をして押さえてるだけの状態なので、長続きしません。

結局は大爆発を起こしてしまい、元の木阿弥と言うわけです。

最近は、でも、イライラはするけどその度合いがかなり減っている気がします。

もしかしたら、飲みだしたサプリのおかげかも知れません。

気休めで、生理前の症状を改善するというサプリをネットで購入したんです。

ハーブやら、カルシウムやら、女性ホルモンバランスを整えたりする成分がたっぷり配合されてるらしいです。

少しでも良くなるならと思ったけれど、飲んで一ヶ月して、イライラ爆発を起こしてない自分に気付いたのです。

生理前だからと言い訳してたけど、これまで周りに迷惑極まりなく不機嫌撒き散らしていたので申し訳なかったと思います。

サプリを続けることも含め、これからも生理前のイライラを減らす努力は続けていきます。

投票権が18歳になってどうなる?

今年から、18歳以上に選挙権が与えられます。

メディアでもいろいろと報道されていたり

特集が組まれたりしています。

見たことのある18歳もけっこう多いんじゃないかな?

で、先日、「全国高校生未来会議」なるイベントが

国会内であったらしいです。

与野党の党首級が、高校生を相手に自分たちの主張を訴えて

そのあと、模擬投票を行ったようです。

で、その結果、一番多くの票を集めたのは、おおさか維新の会。

二位が社民党。

与党では、自民党が三位、公明党が四位でした。

民主党は七位です。

この結果、実に興味深いですね。
この国では、高校生はまだまだ政治や政党には

ほとんど興味を持ってない人が多いと思います。

ってことは、政治に対して先入観が全くない。

そういう、まっさらな頭で、各政党の主張を聞いた結果、

若者たちは、上記のような結果を出したようです。

政治家の仕事は、説得だといわれます。

もしそうなら、今のところおおさか維新の会は、

かなりいい線いってそうです。

僕も含めて大人は、どうしても過去の実績や

しがらみや、いろんな先入観で判断しちゃうからね。

僕はこの記事を、とても興味深く読みました。

ママ同士の交流は育児を乗り切るために必要

子どもが生まれてしばらくは、まだ自分にはいないママ友という言葉に対して何となく不安を抱いていました。

知り合い同士のママが子どもを遊ばせながら話しているのを見ると、面倒臭いだろうなと思ったり。

けれど、子どもが幼稚園を卒園するまでは、ママ友の存在ってかなり助けられます。

旦那様には分からないママならではの気持ちを愚痴ったり、幼稚園についてのちょっとした悩みを話したり。

旦那様だと、そんなの何とかなるよと言われて終わることも、分かる分かると共感してくれて聞いてくれる仲間なのです。

それに、子どもも3歳近くになるとお友達と遊ばせてる方が楽です。

子ども同士を遊ばせて、ママ同士は世間話をする、そうして過ごす時間がないと子どもと旦那様としか話さずに一日が終わるんです。

ママ友とくだらない話もしたり、子どもを遊ばせてお茶でもしていたら、育児ノイローゼになる人は少ないと思います。

確かに実際、中身のある会話はないかもしれないけれど、それで良いんです。

女という生き物は、話をする相手がいるだけで元気になれるものだと思います。

もちろん例外もあるでしょうけどね。

孤独に育児するより、ママ友と交流する方が意外と悩み多き育児期間を乗り切れる、と私は思います。